権利を活用・購入したい方へ!

< 一覧へ戻る
特許・実用新案・意匠

これで虫ともソーシャルディスタンス

【掲載期間】

2022年3月14日まで

【試作品貸し出し】

試作品の貸し出しはありません

【保険加入状況】※知財訴訟費用保険とは?

未加入

【希望譲渡金額】

権利譲渡は希望しておりません。

ライセンス【契約金】

ご相談に応じます。お問い合わせください。

ライセンス【%】

ご相談に応じます。お問い合わせください。

【商品についてのテキスト(権利所有者のコメント)】

ゴキブリやクモなどの害虫の駆除に殺虫剤を使用すると、
暴れや飛び掛かりが怖くて駆除に時間がかかる方が多くいるのではないでしょうか。
また、隙間に逃げられたり、広範囲に殺虫剤を噴射するとこになり掃除が大変になる事も
あると思います。そんな悩みを解消したいと思い考案しました。

現在、十数回ほど使用しましたが、逃げられたことは1度もありません。

【商品の説明】

殺虫材をセットし、手元のレバーを引くことで先端の箱の中に殺虫剤を噴射する事が出来ます。
箱には複数の穴が開いているため、セットできないタイプの殺虫剤でも使用する事が出来るようになっています。
箱の部分は透明もしくは半透明になっているため、駆除できたか確認が出来ます。
箱の内側には塵取りのような部分があり、駆除した虫を乗せることで一切手を触れずに処理する事が出来ます。
柄と箱の接合部が揺動可能になっており、角度を調整することで高い位置にも対処可能です。

この捕虫器であれば少し離れたところから虫を捕獲することができ、
箱の中に殺虫剤が充満するため殺虫剤も従来よりも少量で虫を駆除でき、掃除範囲も少なく済みます。

【弁理士・弁護士名】

加藤道幸弁理士

上記権利についてのお問い合わせ



販売ライセンス






必須

個人情報の取り扱いに同意する


QA/知って得する!権利に関する質問

権利に関する質問一覧

QA/よくある質問

よくある質問一覧