• 特許
  • 権利登録済
生活雑貨
キッチン用品
ベビー・マタニティ
防犯・防災
防災用品
飲料
スポーツ
食品・飲料
アウトドア
旅行用品
ベビー・キッズ・マタニティ
ホビー・レジャー

2種類の水筒が1本に!用途幅の拡がりが嬉しい、カラフル水筒!

知財訴訟費用保険
希望契約形態
  • 譲渡
  • ライセンス
希望譲渡価格 - ※応相談
希望ライセンス価格
  • 契約金
    ※応相談
  • ロイヤリティ
    売上の4~5% ※応相談
試作品 貸出はありません
特許簡易価値評価書

概要

2つの水筒が結合可能な水筒であって、水筒が結合した状態においても、分割した状態においても、取り扱いに優れる水筒の提供を目的とします。
中央の接続部品(雄ネジ付)へボトルを回し込むことで取り付けが可能となり、反対方向に回すことで取り外しが可能となります。
取り外した中央の接続部品(雄ネジ付き)の一端を開口部とし、内部に液体を貯める接続貯留空間を有することにより、コップとしての役割を設けた設計となっております。
これにより、ボトルからコップに液体を注ぐことが可能となり、高温の液体からの火傷回避対策の他、液体をボトルから直接飲まない衛生的な活用にも優れます。
1本で2種類の飲み物(保冷・常温・保温)の持ち歩きが可能となることで、何通りもの選択肢が増え、色々と用途幅が拡がります。
また、別のアプローチとして、ボトル1本で2つの機能性(スープ&ドリンク)を可能にすることで、(例えば)職場でのランチの充実度を高めるアイテムとして、重宝されるかもしれません。
このような柔軟性に優れた水筒を活用することで、シーンに応じた飲み分けがより可能となります。
また、ボトルの色分けをする意図としましては、好みの色の組み合わせを選ぶことで、カラフルを楽しむ!ということ以外に、消費者が水筒内の液体とボトルのカラーを一致させる認識効果による安全性のため!でもあります。
本特許に関して予想以上に好評であったアンケート調査(男・女、各50名・計100名)をご用意しておりますので、この機会にご検討いただければ幸いです。
ノーマル水筒が主流の中、水筒の概念を変え、新たな市場で大幅な売り上げを伸ばす可能性を秘めた、知財戦略に活きる権利となっております。

権利所有者からのコメント

この度は数多くの発明、アイデアの中から目を通していただき、ありがとうございます。
この商品の発明は、私自身の「不便さへの改良の想い」がきっかけとなり、多くの方々に喜んで活用していただけるよう、色々水筒(商標登録済み)・食事のOTOMO 色々色ボトル(商標登録申請中)を考案しました。
貴社の特性と特許技術の融合によって相乗効果をもたらす、新たな水筒の可能性を感じていただければ幸いです。

上記権利についてのお問い合わせ

商品名
販売・契約方法
必須お名前・担当者名
必須フリガナ
会社名
必須電話番号
必須メールアドレス
お問い合わせ内容必須
必須個人情報の取扱い
への同意
個人情報の取扱いについて

お探しの権利がない場合もお気軽にお問い合わせください。