5月24日、日本国特許庁とインド特許意匠商標総局は、産業財産分野に関し、インド新人特許審査官向け研修のフォローアップ研修やPPH専門家派遣等の新たな協力事項を拡充したアクションプランに署名しました。
このように、インドとの協力を強化してインドにおける特許審査の迅速化の取組を支援することで、日本企業の知的財産が迅速・円滑に確保されかつ適切に保護される環境の整備を進めてまいります。

 

詳細はこちらをご覧ください >>

 

 

(参照)特許庁:http://www.jpo.go.jp/indexj.htm