ブルネイで特許が取得しやすくなります

~特許審査ハイウェイ・プラス(PPHプラス)の開始~

 

日本国特許庁は2017年 8月28日、ブルネイ・バンダルスリブガワンにて、ブルネイ知的財産庁との新たな特許審査協力を開始することに合意しました。この枠組は、ブルネイ知的財産庁における日本の特許審査結果の活用を促進するものであり、これにより我が国企業等がブルネイで特許をより早く取得できるようになります。
今後もブルネイを含むASEAN地域との協力を強化し、我が国企業のより円滑な国際事業展開を支援します。

詳しくはこちらをご覧ください >>

 

(参照)
経済産業省:http://www.meti.go.jp/